50代からの新しい生活!

子育て、転勤生活ひと段落。夫は定年間近。親の介護目前で、ギクシャク。新天地での新生活スタートのはずが、コロナで引きこもり生活が1年以上続く。そんな中での毎日を綴ります。

親の死後

介護と家探し、同時にしなければならなくなった

住む場所をどうにかしなかきゃ、と初めて考え始めたら、 物件の値段や、住んでる場所の地価が分かり始めた。 この年まで、そんなこと考えずに、 教育費に全フリしながら、 好きなことの集中投資をして、 老後を考えず、 暮らしてこれたのは、幸運だったとい…

お葬式を通して感じたこと

婚家の葬式・・まぁ、義理の父親の葬式なのですが、 「コロナ」という理由があるために、 嫁にかかる重圧もいつもより数倍軽く、 来れない親族も沢山いて、 義両親を支え、お世話になった方々、近所の人たちにお会いすることもなく、 家族葬という形で、 家…

同居の条件提示

こちらに拒否権がないから同意せざるを得ないのに、 義母を喜ばせたいと、 私から同居を申し出ろ!という夫。 私達がNOということは、 離婚を決意したり、 住むところをなくしたりすることだから、 嫌でも、 すっごく嫌でも、 金銭に困り、ボロボロの住処で…

義父の死後の事務処理 ①

別居で、義母と二人暮らしだった高齢の義父が亡くなった。 残された高齢の義母の精神的サポートは、子供たちである夫と義弟に任せるとして、 私は事務処理を手伝うことにした。 はじめてのことで、 何から手をつけていいか分からず、 義父母の家と50分ほど離…

同居提案について

主人と義母を避けたくなる理由は、 人の自由を奪うことを当たり前と思っていること。 人間的にも、素晴らしい人達だし、 いい人達だ。 好きな部分も多く、何かの縁で一緒になったのだから、ずっと一緒にいたいと思う。 彼らだから、ずっと長年つきあってこれ…

義父が亡くなりました

義父は90代過ぎ・・年齢からするといつ亡くなってもおかしくない年齢でした。 数年前から伝え歩きしか出来なくなり、 いつ車いすになってもおかしくないと思いながらも、 自立した生活を営んでました。 入院後も、リハビリを頑張り、 一人でトイレに行き、 …