50代からの新しい生活!

子育て、転勤生活ひと段落。夫は定年間近。親の介護目前で、ギクシャク。新天地での新生活は、自分の老後も視野に入れながら、始めます。

子供たちの遠隔授業始まった、さて、私も頑張る1週間にしなきゃ

徐々に増えた体重。

現在マックス。

ストレスはないが、

毎食、めんどいなぁと思いながら、

子供たちに食べさせるために、麺多め!肉、刺身多め!

お菓子、ジュース過多

を繰り返したら、

ちょっとやそっとストレッチしたり、運動したりしても

全然追いつきません。

 

しかも、ほとんど座って、

パソコン打ったり、スマホしたり、

動いてないし、

歩いていない。

寝るのは、10時間以上

 

新進代謝の悪くなった今、そりゃあ、太るでしょう。

 

夫も仕事に出かけるようになり、

子供たちも遠隔授業がスタートして、

朝から起きるようになりました。

 

同じ時間に各自がしたくするので、

狭い廊下や洗面所が混みあいます。

 

6月からは、実際に子供たちも外に出るのでしょうから、

口を触らない、マスクを外さない、手を洗う

きちんと習慣づけてほしいものです。

 

各自が外に行き始めると、

ウィルスを持ち帰ってくることもあるでしょう。

 

どうしたら外からウィルスを家に持ち込ませないことが出来るのか?

 

返ったら、靴の裏に除菌スプレー

荷物と服にも

手を洗い、マスクを捨てて、

服を外に干し、シャワー

マスクを洗い、外に干し、

除菌スプレーで、ドアノブ、蛇口、スマホをふく

 

それが、自分たちで出来るようになるといいのですが・・。

 

そうでなければ、

自分のことだけでも大変なのに、

子供たちの帰るたび、私が除菌スプレーをもって、出迎えることになります。

無理!無理!

 

知らない間に、

持ち込まれると、

家の中、ゾーニングするスペースもなく、

舞っているウィルスのほこりは、

寝ている私たちの口やのどに届くでしょう。

 

これは、なにか対策しなければならない。

 

さて、子供たちの授業も、

夫たちの飲み会も、

ZOOMを新規導入してますが、

通常時であれば、中国人がトップで、共産党に指示でデータが抜かれそうなアプリを導入することは躊躇して、

カメラや音声が駄々洩れになるなんて、

設定気をつけなければ怖いことだらけなのですが

 

導入する先生や友人たちも、試行錯誤で、

やっている状況。

 

情報管理のことまで、気が回る余裕もなく、

一気に、私達の社会の隅々にまで入って、

ラインのように、怖くても使わざるを得ないアプリになりそうです。

 

このコロナで、

キャッシュレス化も、マイナンバーも、

一気に広がり、

データは管理しやすくなっていくのでしょうね。

国家にとってならまだしも、他国にとっても、ハッカーにとっても・・。

 

6月初めまで、あと2週間。

私も、気合をいれて、

6月から動けるように、ダイエット始めます。

 

6月からの食生活が、

「朝平日は和食、納豆、ししゃも、味噌汁を食べ、

午前中は間食をせず、

おやつは、午後3時に優雅にお茶と1つのお菓子のみ

夕食は、早めに食べて、

ご飯なし。野菜サラダか、野菜スープ→タンパク質の順で。

その後は何も食べない。

飲み物は、無糖のみ」

が、出来るようになりたい!

 

それが続くように、持っていきたい。

 

今から、1週間は、厳密に、野菜タンパク質のみ 糖はなし

2週間目から、朝の和食と、おやつのフルーツを解禁。

 

それでいこう!!

頑張りますよ!