50代からの新しい生活!

子育て、転勤生活ひと段落。夫は定年間近。親の介護目前で、ギクシャク。新天地での新生活は、自分の老後も視野に入れながら、始めます。

高校が始まった

高校が始まりました。

なかなか大変です。

すっかりひきこもり生活に慣れ、

昼頃起き、少し勉強したら、あとはゲーム。

夜中まで、ゲーム満喫の生活をしていた次男。

 

学校はクラスを二つに分け、

午前と午後のグループの交代制で、数時間行くだけのスタートですが、

それでも、いっぱい、いっぱいのようです。

 

コロナ以前に、

今年は、高校生活スタート時。

入学式も、学校に慣れるためのオリエンテーションも、

合宿もないままに、

送りつけられてきたiPadで始まった遠隔授業。

学校も先生方も

使い方の良く分からないまま始まった通信教育。

 

家での授業にようやく慣れてきたかな?と思ったところに、

緊急事態宣言解除。

 

急遽、登校が始まりました。

 

3月中旬に引っ越してきてから、

ずっとひきこもり生活で、

この近辺でさえ、よく分かってなくて、

電車の乗り方もあやふやです。

 

この地域での新生活に慣れ、

新しい高校生活に慣れ、

コロナと共に過ごす新しい生活様式に慣れなければならず、

私もいっぱいいっぱい。

 

コロナの手洗い、マスク・・忘れそうです。

それどころではない。

 

コロナが怖くて、

まだ込み合った地下鉄は避けたほうが良いのでは?と、

子供を過保護に、車で送迎していたので、

いざ、ひとりで帰ってくるのとなると、

学校から近くの駅の行き方があやふや・・。

別の駅に行く他の生徒の流れについて行ってしまって、

途中気づき、

グーグルマップに助けられながら、

どうにか帰ってきた。

 

こちらもドキドキ、心配しながら待っていたので、

ピンポーンの第一声で、

「定期が使えなかった。お金払った。」と言われ、

「なんで!!!!わざわざ朝一番で定期を買いに行ったのに、

駅員さんに聞かないのだ!使えないはずがない!!」と激怒してしまった。

「疲れていたんだ」と不機嫌そうに答えられて、

うんざりそうに、服を着替えるから部屋から出て行ってと言われ、

「5万も払って、今日から使えるのに、なんでお金を払ったの?!もったいない」

と追い詰めてしまった。

 

後で気がついた。

 

ラインに、定期が使えない・・とメッセージが来ていたことに。

 

あ・・ごめん。

 

頑張ったんだなぁ。

それでどうにか帰ってきたのに‥。

 

私は、心配で、その心配がストレスで、

私も、いっぱい、いっぱいで余裕がなくて、

すいません。

 

説明が欲しかっただけなのに、

ぶっきらぼうな態度に、

お金のことを持ち出して、

絡みついてしまった。

 

疲れたから・・と閉じこもり、

ゲームで自分を癒そうとする彼にあたってしまった。

 

次男、中学の時にも閉じこもってしまい、

学校生活がかなり辛いことになっていたので、

私も今回、新しい環境で、彼が居場所を見つけられるのか?

 

中学の時のように、

学校に行くのが精一杯で、

走って帰ってきて、ゲームして自分を癒して・・という

状況にならないか

今回は、走って逃げ帰るわけにはいかないほどに、

学校の拘束時間も長いし、

通学時間も長いから、

体調にSOSが出たら大変だな‥と思っているので、

この学校が「いよいよ始まった」ことが

かなり心配ストレスMAXになっているみたい。

 

疲れたから・・と不機嫌そうに言い放ち、

ゲームしようとする彼の態度に、

中学の再現みたいで、

私の心配がMAXになった。

 

学校も、ゆるりと始まったい今までと違い、

出遅れを取り戻すべく、

0時限目から7限目まで

土曜日もします!というスケジュールを目にして、

彼の疲れMAXを癒す時間がないじゃないか・・と

焦り、不安MAX

 

高校なんだから、

閉じこもって居場所を見つけられないのも、

勉強が嫌で、

ぼーっとした状態になるのも、

母親の出番ではないのは分かっているし、

その中で、自分の行く道を見つけていかなければならないのは分かってはいるんだけど、

彼のリラックスした笑顔が見られない日々が続くのは、辛い。

彼がいっぱいいっぱいで仮面のような顔になって閉じこもってしまう日々が続くのも辛い。

 

だからといって、

心配のあまり、私が追い詰めてしまうのは本末転倒。

分かってはいるんだけど・・。

反省、反省。

ほんとに、反省しています。