50代からの新しい生活!

子育て、転勤生活ひと段落。夫は定年間近。親の介護目前で、ギクシャク。新天地での新生活スタートのはずが、コロナで引きこもり生活が1年以上続く。そんな中での毎日を綴ります。

ダイエット開始から10日後

ダイエットと言っても、

ジムに週6日通う

水を2リットル飲む

っていうだけなんだけれど、

ジム週6日を始めてから約10日過ぎた。

 

水2リットルを始めてから、まだ数日だけど、

感覚として、

いろんなことが考えられるようになった。

 

ずっと、鬱っぽくって、

コロナひきこもりを理由に、

家で、ダラダラ一日中スマホみて過ごしていたのが、

朝一番に、身体を動かすことで、

午前中が長くなった。

 

朝6時の起床は、次男の弁当作りと送りのため

ずっとやっていることなんだけれど、

そのまま、ジムに行くと決めてからは、

6時40分には、一応、ジムに行ける恰好、身支度を済ませるようになった。

部屋のベットを折りたたみ、再度寝ることは出来ないようにするし、

洗濯機も回している。

部屋中の窓を開け、換気も済んでいるし、

カーテンも全開だ。

朝一番、水を飲むことで、

トイレもいくし、

軽めの朝食も、できるだけ、タンパク質を取ろうとか

バランスを考えて・・とか思うようになった。

 

以前は、子供さえ用意させて、送っていったら、

再び、寝ることも、ダラダラ用意することもできるから・・と、

ぼーっと、コーヒー飲みながら、スマホいじったりしていたのに、

えらい違いだ。

 

ジムで一通り汗を流すと、

帰ってからも、

シャワーを浴びたり、洗濯干したり、

いろいろな「今日しなければならないこと」を

てきぱき行える。

 

ホッと一息いれよう!と、

時計を見ても

まだ9時にもなっていないこともある。

 

ブログを書いたり、

書類を整理したり、

「今日やること」リストを整理したりする時間が出来て、

午後からは、そんな「やりたいこと」が出来るようになった。

 

長いスパンで見て、

コツコツやり始めて、努力し続けたほうがいいようなこと

・・例えば、資格の勉強だとか、

そんなことを、夜にする時間が出来た。

 

今までは、最低限の「今日しなければならないこと」を

まわすのに、精一杯だったのに、えらい違いだ。

 

ブログを書いたり、

計画を整理したり、

自分の思考を整理する時間がうまれたことで、

姿を目に入れるだけで、

そこにいるだけで、

イライラしたり、不機嫌になったりして

行き詰っていた夫婦関係も

私の中で、重要視しなくなって、

上手く自分の心をコントロール出来るようになってきた。

 

お互い、無言で、けんかしたり、

文句を言ったりしているわけではないけれど、

自分の中の「夫は私がこうすべきと思っているに違いない」という

役割分担の幻想に押しつぶされそうになっていて、

イライラが増していたけど、

自分の立ちたい役割が自分の中で明確になってきて、

気にならなくなってきた。

 

私がイライラしていること

不機嫌なことが、

夫にとっても、家に居づらくなったり、

居場所がなくなったり

息苦しくなったり、するのだろうから、

家の中で、

私の周囲が、私に対し、なにか配慮しなくても、

私が、

安定して、穏やかに生活しているほうが、

望ましいことだと思う。

 

体重や脂肪率の変化はないけれど、

生活と気持ちがここまでかわったことは、すごいと思う。

 

ビバ!筋トレ!!なのかな??