50代からの新しい生活!

子育て、転勤生活ひと段落。夫は定年間近。親の介護目前で、ギクシャク。新天地での新生活は、自分の老後も視野に入れながら、始めます。

NYTの編集者 Juliana Barbassa さんと、イギリス競歩選手 Tom Bosworth さんの炎上案件

先日より、軽い気持ちで行ったであろう、ツイッターのつぶやきが、

日本の普通の人々の心をすごく傷つけている。

 

 

オリンピックを開催しながらも、

コロナのせいで、

満足なおもてなしも出来ず、

それかといって、

世界各国から集まってきている選手や記者のひとたちが、

少しでも「日本に来てよかった」とおもってくれたらいいな

 

これが、コロナ下で出来る、ぎりぎりのオリンピックだけれど、

東京の人たちが、医療が受けられないかもしれない状況になりながら、

オリンピックで得られるはずだった、観光収入や恩恵をすべて手放してまでも、

最低限、「オリンピックを開催する」ということに注力し、

このあと、死ぬほど膨らんだ赤字負担に苦しみながら、

対策しても広がったデルタ株に苦しみながら、

それでも、尚、「オリンピックをやってよかった」

「選手の笑顔を見れてよかった」と思いたい。

 

無事、楽しんで、帰っていった外国人選手や外国人マスコミの

「大変だったけど、それでも、尚、開いてくれてありがとう」という感謝を胸に、

その負債を返していこうと思っているのに、

大多数の日本人が、

2人の心ないツイートに傷ついた。

 

記者仲間の「日本のコンビニの卵サンドは最高」というほのぼのつぶやきに、

多くの日本人が、

「ごめんね・・コンビニ食しか食べさせてあげられなくて」

でも、

「コンビニの卵サンドが最高!」と言ってくれてありがとう。

ほんと、美味しいんだよ。

このクオリティをコンビニで食べられる日本なんだよ。

まだまだ、いっぱい、美味しいもの、素敵なものは沢山あるよ。

コロナがなくなったら、また来てよ。

素敵なところ、美味しいもの、沢山あるから・・

コンビニなら、これも美味しいよ!あれもあるよ!

・・と、ほのぼの感じていたところ、

 

南アメリカを担当するニューヨークタイムズの編集者Juliana Barbassaさんが

 

「it looks slightly radioactive!]

「少し放射能に汚染されてそう」

 

原爆投下された広島、長崎の記念日直前

福島の食材にガイガーカウンターを押し当てる、韓国の反日パフォーマンスに心底韓国が嫌いになった直後

 

そんな時期に、日本人の心を心底傷つけるツイートを(多分、軽いジョークののりで)はなった。

一般人でない、NYTの編集者が・・だ。

 

日本にもともとあまりない、マイノリティ差別やLGBT差別を、

欧米の国内事情による価値観を、グローバルスタンダードとして、

外圧をかけ、

在日特権や中国や北朝鮮からの不法犯罪を、

からめ、ごり押ししたい、日本の一部勢力と結託し、

日本の政権やルールに干渉し、

日本の秩序をぐちゃぐちゃにして、

利権をすすろうとする勢力と結託し、振り回されてきたオリンピック。

 

「コロナ下のオリンピック」という難しい、相反する課題をこなさなければならない

現場の人たちの努力の結晶を、

「日本人には何を言ってもいい」とおもっている、見下した態度で

冗談を言った。

謝罪もなく、彼女が、解雇されることもなく、

NYTが説明、謝罪することもなく、

このまま終わっていくようだ。

 

日本人が、「それが差別にあたるとはおもっていない」くらいの軽い気持ちで

いったことは、

オリンピックのために、どんなに無視無欲で、命がけで、頑張ってきた人も、

一言の過ちで、解雇された。

 

森元首相の「女の人は話が長い」で、彼の功績をはく奪する力が、NYTにあったのだから、あなたたちの「被爆しそう」という失言も、彼女の解雇、または、彼女を管理する責任者の降格、首が差し出されなければ、バランスが悪いのではないかしら?

 

そのバランスの悪さを無視して、このままなかったことにするなら、

「あなたたちは、日本人を見下し、傷つけても許される」と勝手に、差別しているのでは?

 

福島の食材がどんなに管理されているのか?

実際の線量を、福島、東京、韓国と比べてみた?

福島のあと、どれだけのお金と時間をかけて、多くの人が除染したのか知ってますか?

福島の食材の風評被害をなくしたいと、

どれだけ厳格な検査をし、流通しているのか、知ってますか?

 

軽い許される冗談だと思っている、彼女を招いて、取材させてほしい。

無知が許されるとでも?世論に影響を与えられる、NYTの編集者なのに?

 

***************************************************************************************

 

Tom Bosworthさんの件は、彼がそのように感じたのだから、

きちんと調査して、こんなことになっている原因と責任者をはっきりさせ、

そのうえで、改善したり、

勘違いやしょうがない面があるなら、きっちり説明して、理解してもらうように、

表でやってほしい。

 

北海道といえば、日本の中でも食材全てが美味しいと、

ほとんどの日本人が胸を張って思っているところ。

 

競歩とマラソンが、お金もかかるのに、特別に北海道開催となったのは、

東京の暑さ対策だった。

北海道の夏は素晴らしい。

しかし、

今回は、異常気象で、北海道も暑い。

 

思ったようにならなかっただろう。

 

しかも、組織委員会は、開会式の弁当を沢山廃棄した!ということで、

非難されたばかりだ。

有り余るほどの食材を盛り付けることは出来ないだろう。

コロナ対策で、再利用は不可能なのだから・・。

 

ホテルは、いつものように、目に訴える豪華な盛り付けを行うことは出来ない。

しかも、

デルタ株の広がりを恐れ、

この2つの競技が北海道で開かれ、

東京から人が来ることを、北海道関係者はすごく不安に思っているはず。

おもてなしに関わる人数は最小限になり、

彼が、期待したような状況ではなかったのかもしれない。

 

彼がいうように、「オリンピックはアスリートの頂点だ」という意識が強ければ、

不満を感じるかもしれない。

だけど、「刑務所のようだ」

「汗臭い学生寮のダイニングホール」

という言葉が北海道のハッシュタグとともに、世界中に拡散されたことは、

北海道民、オリンピック関係者、ボランティア、日本人を貶め、

すごく傷ついてしまった人が多い。

 

食べ物の不満をイギリス人に言われたのだ。

 

そんなにひどいものを出したのか?

刑務所のような残飯を出したのか?

と思ってしまった人は多い。

 

その事実を知りたい。

実際のところ、どうなのか?

 

東京のような華やかさはなくとも、

北海道でも有数のホテルだ。

ホテルの食事をみても、北海道なら間違いないはずだ。

ホテルに働くシェフが作ったものが、そんなにまずいのか?

どこのホテルだ?

シェフは正規雇用か?

 

北海道は怪しいアイヌ関連の動きが多くて、

スッキリでのジョークを人権侵害だと団体が騒ぎ、

マスコミに念書をかかせる・・という、従来の部落利権を作っていくとき同様の

怪しい動きがあって、

アイヌアイヌの人が認めたらアイヌ」というルールで、

DNAとか、正式な手順を踏まない、利権団体化している動きが、

このオリンピックで加速しているので、

そんなところに、多額のお金が流れて、

アスリートの食事がないがしろにされてしまっているのでは?

という疑惑もある。

 

だから、Tom Bosworthさんは、ここまで世間に広がったツイートを削除してお終いとはならないので、どうなったのか?

誰に話して、何が誤解で、何が、改善されて、今、どう思っているのか?は、

しっかり、ツイートしてほしい。

言いっぱなしは、北海道や関係者、日本全体を貶めたままで、

あなた自身も、応援してもらえない、オリンピック選手になってしまう。

 

あなたが感じたことは、きっと正しい。

裏のしょうがない状況を分かっていなかった、上から目線のスノビッシュな態度だっただけかもしれないけれど、そうなら、自分が理解した、状況を発信してほしいし、

ほんとに、

アスリートが怒るようなひどい状況なら、改善されるべきだし、

そうできない理由は明らかにされるべきだ。

 

**************************************

 

ベラルーシの代表選手は、自身が難民申請がとおり、ポーランドに行けそうで、ラッキーでしたが、ウクライナベラルーシからの難民受け入れをしていた男性は、昨日亡くなりました。暗殺でしょう。

 

夫も、ウクライナにすでに脱出しようとしていますが、彼女の両親などは、どうなるんでしょうか?彼女が見捨てたことになるのでしょう。

彼女が理由にした監督は、ベラルーシで処分されるでしょうし、

国家を愚弄したことになるのですから、彼女の行動で、多くの人が亡くなったり、失脚します。

 

ウクライナにいても、暗殺されるのですから、彼女も、オーストリアで安全とは限りません。

 

ウガンダの選手もそうだったけど、オリンピックをよい機会だと、

難民申請して、よりよい生活を手に入れる手段に使おうとしても、

オリンピックは国と国の競技で、国家の威信がかかり、愛国心が高まるシステムなのだから、

そこでの、自己都合の裏切りは、許さないと思う人は多いし、

外交問題に発展し、世界中の目が向けられ、国家を傷つける。

 

コロナ下で、人々の動きが国家に管理されやすくなっているのに、

今更、流動化しようと後押しする人は、

立ち止まって考えたほうがいいと思う。

 

共産党、独裁者、なにかのために、人の命を軽く奪う国は沢山あるよ。

人権が大手を振るのは、日本くらいだよ。

コロナ下では、

公共の福祉を理由に、ロックダウンが欧米でも行われ、

ワクチンパスポートが企業に求められることになっている。

 

日本くらいなんだ。

罰金もとれず、強制も出来ず、人々の良心に訴えることしかできないのに、

どうにかやっていけているのは・・。

******************************************************

 

今のオリンピックで見えてきたこと。

 

無観客で、テレビ局が広告塔に使ってきた人より、無名の選手が活躍する。

無名の選手のがんばりに、「オリンピックやってよかった」と思う。