50代からの新しい生活!

子育て、転勤生活ひと段落。夫は定年間近。親の介護目前で、ギクシャク。新天地での新生活は、自分の老後も視野に入れながら、始めます。

中古マンション入居前クリーニング④

今日は朝9時からクリーニング作業頑張った。

先日白のボンドを充填した壁は、時間がたつとボンドは透明になって、

ちっともクロスの穴を目立たなくしてくれなかったので、

クロスの穴専用の穴埋めかくしを買っていった。

 

また、トイレの尿石が手ごわそうだったので、

茂木和也の尿石とりを買いに行ったのだが、なくて、それっぽいもの買ってきた。

 

まずは、風呂場から・・。

農薬噴霧するポンプつきのボトルに、漂白剤をいれて、

風呂場に噴霧。

Youtubeで見たように、エプロンも外して、

取れる器具は、全て、漂白剤入りのバケツにつける。

 

汚れを広げないように、

風呂場では長靴着用。

漂白剤噴霧だから、眼鏡やマスク、ゴム手袋もして、換気大事。

4Lくらい噴霧して、放置。

 

その間、クロスの穴ふさぎ。

前回、大きな穴をふさぐのに、細い繊維のスチールをつめたのが、

なんか、錆びを作ってしまったみたいで、少し心配。

ただ、ボンドとちがって、しっかり白くなります。

 

今日の掃除機は、リビングの壁のほこりを1周。

明日は、キッチンの一番汚れのひどい壁に掃除機を使いたい。

 

今日は、ガスを開栓するので、暖かいお湯を待っても良かったのだけど、

暇だったので、高圧洗浄機使ったほうがいいのかな?と思ったので、

ケルヒャーで、漂白剤を洗い流す。

綺麗になったような、変わらないような・・。

とりあえず、水滴をぬぐおうと、天井からふきあげて、

汚れのあるのは、腰から下の高さ。

ブラシやスポンジでこすりながら、石鹸カスを落とし、

洗い流していく。

漂白剤と混じったらだめだから、とりあえず、水でこすり洗い。

多分、石鹸かす用の洗剤を使ったほうが良いところもあると思うのだけど、

今日は、とりあえず、こすり洗い。

風呂のふたが蛇腹で、こすり洗いで落ちないカビ汚れがあるのだけれど、

新しい蓋を買っても、日頃の生活で、簡単にかびるだろうなぁ‥。

風呂の形が変わっていて、蓋が簡単に手に入らないのが嫌だなぁ。

備品もほとんど綺麗になったけど、

少しだけ、石鹸カスがひどすぎて、汚れの落ちなかったものがある。

まぁ、後日だな。

でも、風呂は終わり!と言えるくらいには、

クリーニング済んだと思う。よくやった。

 

風呂のカリカリ水垢を落としたくて、

食洗器のカリカ

トイレの尿石

それらを、歯ブラシでつけて回る。

この酸性の液と、漂白剤が混ざると、ガス発生。

気をつけなければなりません。

 

ちょっと置いていたら、

トイレは汚れが落ちます。

かなり黄色く汚れていたのですが、

メラニンスポンジでこすると、するする落ちます。

トイレも一応大体綺麗になりました。

 

片付けながら、

噴霧器の残りの漂白剤を、洗濯機パンに噴射。

 

ガスの開栓が来る前に、

キッチンの一番汚れている壁も、ちょっとだけ掃除。

キッチン汚れは、ほこり、かびのほかに、

油汚れや、水垢・・一番手ごわそうです。

 

ここは明日手を出します。

 

ガス器具チェックで、コンロの魚グリルが壊れていることが分かったので、

買いなおすか、修理するか思案中。

 

ガスヒーターの口がないことも分かって、

困ってます。

 

昨日貼りなおした障子をはめて、

少しづつ、すすんでいます。

 

さぁ、明日は、キッチンに手を出そうと思います。