50代からの新しい生活!

子育て、転勤生活ひと段落。夫は定年間近。親の介護目前で、ギクシャク。新天地での新生活は、自分の老後も視野に入れながら、始めます。

田舎に引っ越してきて、約一年が経ちました

一年前の今頃、今住んでいるマンションを購入し、

DIYでクリーニングをしてました。

毎日、掃除道具を運び込んで、まだ電気も、水道も通っていない新居にて、

「業者に頼んだら〇万円、自分でやったら、ただ!」と

心の中でつぶやきながら、

ホカロンを背負って、掃除にいそしんでいました。

 

1年間、知り合いもなく、なにかするでもなく、

子供たちとともに、ひきこもりのニート生活は続き、

夫との隙間風は

すこしだけ、凪、

近くのスーパーとクリーニング屋、時たま、わずかな給料を求めて、

パート勤務するくらいで、

毎日過ごしています。

 

華やかな生活をしていた、3年前の友人たちに会うために、

その間、2回ほど、昔住んでいたところに行きました。

 

田舎で人に合わない暮らしをしていると、

化粧したり、

素敵な服を着たり、

会話したりということがないので、

だんだん、フィットしなくなってきました。

 

フェイスブックでのマウンティング合戦も、

なにも投稿できるような華やかなものがないので、

開かなくなり、

代わりに、地元情報のグループを読むだけのものになっていきました。

 

キラキラするようなものは、縁遠く、

美味しいお店も、

楽しいイベントも、

予算規模の少ない、がっかりするようなものしかないので、

わざわざ行くほどのものではないと、足が遠のき、

やっぱり、都会に住むってことは、

それだけで、それなりの価値があるものだなぁと痛感しています。

 

しかし、都会のフリーライドに乗っかる権利を保持し続けられるほど、

自分が、社会に提供できる価値は年々なくなっていって

年を取り、

夫の定年退職が近づき、

限られた資産を大事に使わなければなくなった私達には、

「若さ」という資本も、

親たちが蓄積してきた、先祖代々受け継がれた正統性も、

特別に優れた能力もなく、

そんな普通の一般市民の50代、60代が

刺激的で、文化の集まる、都会で過ごし続けるのは、

ちょっとしんどいことなのです。

 

53歳で、地方にUターン移住。

親の介護問題、独居問題、

定年後の生活を考えると、

ちょうどよいターニングポイントだったのかもしれません。

 

キラキラに憧れる子供であったら、

都会生活から切り離されて、可哀そうですが、

おたくニートに育ってしまった息子たち。

 

彼らにとっても、この場所で、それなりの、楽な生活を模索するほうが、

生きていきやすいように思えます。

 

競争の激しい場所で、

闘い抜き、勝ち続ける能力と、パワー。

そんな選ばれし人だけが、

ずっと、しがみついていけるのでしょう。

 

私達は、そんな競争社会からおりて、

日々の暮らしを慈しんで、生きていこうかと・・。

 

たった1年ですが、

引っ越す前に思っていたことと、異なっていたことを振り返ります。

 

義母の実家が近くなるので、

義母に生活を振り回されそうと思ってました。

しかし、

私からの干渉が嫌みたいだったので、夫に任せ、私が関わったのは、

正月とかおぼんくらい。

それも、近くなったので、泊まることもなく、

私ペースで食事を持って行ったりするだけですんでいるので、よかったです。

 

実家が遠くなる問題、

たしかに遠いです。しかし、遠いので、高速に乗るようになりました。

高速を使ったら、今までより、楽です。

お金はかかるけど、親が毎回くれるので、

月1くらいで帰れてます。

 

子供の通学不便問題、

高3の息子の通学は遠くなり、

体調崩したりしましたが、

塾に通わず、推薦で、一応合格を決め、

あまり勉強しないけど、

まぁ、私の前のめり過ぎがなくなって、結果、オーライかと。

 

長男は、自転車で通うようになり、

バイトしなくなったけど、まぁ、まぁ、友達も少しは出来たようでOK.

 

私の仕事は、

田舎で、安い単価の物ばかりで、

面倒な客が多いけれど、

まぁ、前よりましかなぁ。

これからどうなるか分からないけど、

そんなかんじ。

 

買い物は、恵まれている。前より、ずっと良い。

近隣の自然も、好き。

天候も、マンションが高密度で、暮らしやすい。

 

人とのつながりないけど、

少し慣れた。

 

生活は、ダラダラだけど、

体重増加は食い止められている。

運動も、ジム通い続いている。

 

ベットは嫌だけど、

掃除はしやすい。生活しやすい。

 

夫との関係は、引っ越し決めあたりが一番悪くて、

今は、少しましになった。

 

自分の精神状態も、よい。

 

ツイッター依存はやばいけど、

考えは進化している。

 

動画とか、いろいろ自分でもっと有意義なことできるように

進化していけたらいいなと

次の一年に向かって、思っている。

 

まぁ、総評価としては、

今の生活は「〇」でしょう!